1. トップ
  2. 観光案内

観光案内

最新イベント情報

  • ジブリパーク 2022年11月開園!!

    ──公式ホームページより引用──
    ジブリパークは「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」内に、
    森と相談しながらつくっているスタジオジブリの世界を表現した公園です。
    ジブリパークには、大きなアトラクションや乗り物はありません。
    森や道をそのままに、自分の足で歩いて、風を感じながら、秘密を発見する場所です。
    第1期開園は、「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3つのエリア。
    ジブリの秘密がいっぱいの大倉庫と、映画に登場した建物の世界へ、ようこそ。
  • レゴランドにあったかたのしいクリスマスタウンが登場!

    ──公式ホームページより引用──
    クリスマスイベントの追加情報を公開!今年のクリスマスは、ミニランド奥にあったか楽しいクリスマスタウンが新登場!巨大な絵本のゲートを通って、絵本の世界へ飛び込むと、その先には巨大な「スマイルガチャガチャ」が!今まで体験したことがない、ワクワクがいっぱいなレゴランドのクリスマスは、11月18日(金)から開催!

当館おすすめ観光スポット

  • 名古屋城は、尾張国愛知郡名古屋にある日本の城。「名城」、「金鯱城」、「金城」の異名を持つ。日本100名城に選定されており、国の特別史跡に指定されている。
  • バンテリンドーム ナゴヤ(旧ナゴヤドーム)は名古屋市東区にあるドーム型野球場。プロ野球の中日ドラゴンズが専用球場として使用している。
  • JRセントラルタワーズは、愛知県名古屋市中村区のJR名古屋駅に併設されている超高層複合施設です。
  • ガラスの大屋根「水の宇宙船」がシンボルの立体型公園。夜はライトアップされ、名古屋を代表するフォトジェニックスポットとして人気。さまざまなジャンルのショップ&レストランも併設。
  • 3歳から乗れるアトラクションがいっぱいのキッズテーマパーク。家族で手をつないで歩けるのは、いつまでだろう。ひたすらに遊んだり、はじめてに挑んだり。親の手をはなれていく前の今だからこそ、子供にあげられる経験を。
  • 愛知県名古屋市東区にある1935年に開設された歴史と由緒ある美術館です。収蔵品は駿府御分物など尾張徳川家伝来の大名道具や他の大名家の売立てでの購入品、名古屋の豪商らからの寄贈品など。
  • ノリタケの森は、名古屋市西区則武新町三丁目1番36号にある公園、レストラン、ミュージアムなどを含む複合施設。
  • 鶴舞公園は、明治42(1909)年に、名古屋市が設置した最初の公園として開園し、令和元(2019)年には開園110周年を迎えた名古屋を代表する総合公園です。近年ではポケモン・ファンからは聖地としても知られています。
  • ミッドランドスクエア(Midland Square)は、愛知県名古屋市中村区名駅にあるトヨタ自動車の超高層ビル。モールには高級ブランド店、ジュエリーショップ、食事、映画などがあります。
  • 愛知県名古屋市中区の白川公園内にある美術館である。 1988年4月22日に開館。建物は建築家である黒川紀章の代表作として名高い。